フロストローズカボションとヴィンテージガラスのステッチネックレス

n236r

3,800円(内税)

すりガラスのようなフロスト加工にローズが彫られたヴィンテージガラスを中央に使用した
ネックレス。
糸と針でビーズを編んでおり、しなやかな着け心地です。

中央のヴィンテージガラスは、約14×10mm。
中央にうっすらとバラが浮かび上がります。
レーシーな雰囲気の土台と合わせ、エレガントな雰囲気です。

ネック部分のうっすら乳白色の丸いビーズは、1950年代のジャパンヴィンテージガラス。
とろりとした雰囲気で、中に気泡が見られるものもあります。

首に沿うチョーカーに近いデザイン。
胸元の開いた装いのアクセントに。カジュアルにもフォーマルにもお使い頂けそうです。

■ 素材
・ヴィンテージガラス(フロスト加工・ローズ) 約14×10mm、厚み 約3mm
・1950年代ジャパンヴィンテージガラス(ラウンド・ホワイトアラバスター) 約6mm
・シードビーズ 他

■ サイズ
 内周 約38.5cm(留め具含む)+アジャスター 約4mm

■ 重さ
 約 35.5g

■ 金具
 ロジウムカラー(真鍮にメッキ加工)
*金属アレルギーには対応しておりません。ご了承くださいませ。

◆ヴィンテージとは
主にチェコ・ドイツ・フランス・日本で、30〜99年前に作られた素材のこと。
希少価値が高く、現代ものには無い独特の味わいがあります。
長い年月を経ている為、欠け・割れ等の劣化や形の不揃いも見られますが
これも特徴の一つとして、ご了承下さいませ。