RSSアイコン

ポイントシステムバナー  

アクセサリー金具について

■ チェーンの長さの変更

 チェーンの長さの変更は、微調整であれば承ります。
 (あまりに長さを出す場合などは、追加料金がかかる場合もございます)
 ショッピングカートの『通信欄』に、その旨ご記入くださいませ。

■ ネックレスの留め具の位置の変更

 ネックレスは、ご自身で身につけるときに、右手側にフックやつまみが来るようにしております。
 左利きの方など、左手側への変更も承ります。
 ショッピングカートの『通信欄』に、その旨ご記入くださいませ。


■ 各アクセサリー金具について

 ◇ゴールドカラー、ロジウムカラー

  
元になる真鍮素材に、メッキで加工をしています。
  金属アレルギーには対応しておりません。

 ◇アンティークゴールドカラー、アンティークシルバーカラー

  元になる真鍮素材に、いぶし仕上げなどを施して、アンティークな雰囲気を演出しています。
  こちらも金属アレルギーには対応しておりません。


 ◇14KGF(14金ゴールドフィールド)

  
いわゆる「金張り加工(Gold Filled)」と呼ばれるものです。
  高熱と圧力により金を芯となる真鍮にコーティングした素材で、
  金の層の重量が総重量の1/20以上の場合にゴールドフィルド(Gold Filled)と呼ばれおり
  14KGFは、商品重量の1/20以上が14金です。
  手軽に本物の金の輝きを楽しむことができ、欧米ではポピュラーな素材。
  日本でも広まりつつあります。

  薄い金の膜を張る金メッキ加工(Gold Plated)とは異なり、金の層がメッキより遥かに厚く
  長期間使用しても表面の金が剥げてくる心配はほとんどありません。 
  そのため、金属アレルギーを起こしにくいといわれています。

  当店では、14KGFのアクセサリーには、チェーンなど金具を中心に
  酸化・変色防止のコーティングを施しています。
  このコーティング剤は、果実から精製した天然成分(アルカンチオール)を使用しており
  環境にも人にも優しいものです。

 ◇チタン・ステンレス・サージカル(医療用)ステンレス

  
軽く強く、そして錆びにくい性質を持つ金属です。
  これらは、金属アレルギーを起こしにくい金属といわれています。
  当店では、ピアス金具に使用しています。

--------------------------------------------------------------------------------------------
*商品ページに選択肢のない場合の、14KGF、または18K金具へ等の金具の変更は
 できるだけご相談に応じてゆきたいと考えております。
 まずは、『お問い合わせ』よりお気軽にご相談くださいませ。

ページトップへ